副業〜複業〜起業相談室 いま転職市場で起きていること

先日友人である 人材紹介会社 社長とのwebミーティングでのお話。

友人に最近の転職市場について聞いたところ、最悪な状況だと言います。
転職のマーケットは、企業も候補者(キャンディデイト)も採用・転職ニーズはあるものの採用まで至らない。

書類審査もOK、一次面接は通過はするが最終になったところで
企業も候補者も決めきれないでお断りが起きるそうです。

長年転職市場でスペシャリストとして活躍されてきている友人曰く
このようなことが起きるのは、今年に入ってからだそうです。

なぜ「決めきれない」ことが起きるか?
考察するに「希望するライフスタイル」のマッチが一番の理由だと思います。

リモートワークが中心となる現在、自分らしいライフスタイルとは?
を考える転職候補者が多いと思います。

なんとなく転職してみたい・・・という方は多いと思うのですが
いざその会社に入社した後、この後のキャリアプラン・ワークスタイル・ライフスタイルが見えなくなり
企業側もはっきり回答できない=候補者も決めきれないのが現状の転職マーケットなのではないでしょうか?

一社その会社で勤めきる!ことが現実でないこの令和の時代
パラレルワークをしながら 自分を追求する時代が来ています。

おそらく彼らに問いた時
キャリアアップを目指したいが、転職だけで全てが叶うわけではない・・・
自分らしく生きたいがどうしたら良いかわからない・・・
副業で自分らしさを出していきたいが、成功しているロールモデルがいない・・・
このあたりが悩みどころなのではないでしょうか?

僕が全ての答えを出している訳ではありませんが
いま現在 副業〜複業〜起業で自分らしく生きて来れているので
今後、その解決策をこのブログで語っていければと思います。

photo:渋谷スクランブルスクエア